紅椿 溢るる想い

紅椿 溢るる想い

ご覧頂き、ありがとうございます。 こちらは政虎WEBオンリー『椿と月の宴』の企画、ペーパーラリー用のペーパーです。 【セブンイレブンネットプリント番号】24418005 【暗証番号】2046 ※2019年11月29日23:59迄出力可能です。 [セブンイレブンでのプリント方法] https://www.sej.co.jp/services/popup/svflow_print_online.html 【ファミリマート、ローソンでの出力】 ユーザー番号 MJN2BQ48RD ※2019年11月30日 17時頃迄出力可能です [プリント方法] ※ファミリマート、ローソン共画像出力方法をご参照下さい https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/howto.aspx 【他のコンビニ、ネットカフェ、ご自宅でのプリント】 ネットカフェ、ご自宅でのプリントはこちらからダウンロードした画像を写真フォルダなどに保存して頂き「A4横」「カラー」でプリント可能です。(png画像です) 他のコンビニでの出力は同じくダウンロードした画像をUSBメモリに保存して頂き、コンビニのマルチコピー機での出力をお願いします。 《注意》 本作のキャラクター、舞台設定等は某大河ドラマから借りています。 実在の人物、歴史上の人物、及び演者さんとは何の関わりもありません。 【裏話】 元々2017年に書いていたSSを、スタンプラリー用にリライトしました。殿の中の方の『いざよい』を初めて聴いて、間も無く書いた話なので。私には珍しく、最後ハピエンとはなりませんでした。 けれど本編の時間軸の中で。最晩年の直虎は、蟹淵に咲いた紅椿の話を伝え聞いて。亡くなる前に花を愛でたという裏設定を。今回くっつけてます。政次の大きな深い愛を、殿はちゃんと受け取った。だから天伝ふ日、鶴の呼びかけで彼方へ素直に行ったのだと。 そして彼方で紅椿を活けて。二人で仲良く愛でているのだとー。 小説同人ど素人につき、メディバンペイントで文字組作成→Photoshopで各素材を切り貼り、という作り方をしたので。稚拙な出来となっておりますが。枯れ木も山の賑わいで、そっと置いておきますね。

About shipping
Shipped from warehouse

These products are shipped from BOOTH warehouse as soon as payment is confirmed.

Shipped from home

These products are packed and shipped from the seller. "Ships within ~ days" are the estimated number of days from when payment is confirmed at BOOTH until the item is shipped.
Items shipped by Anshin-BOOTH-Pack will be delivered anonymously.

Download item

You will be able to download these products from "Purchase History" at any time after payment is confirmed.

Shipped from pixivFACTORY

These products are manufactured and shipped by pixivFACTORY as soon as payment is confirmed.

ご覧頂き、ありがとうございます。 こちらは政虎WEBオンリー『椿と月の宴』の企画、ペーパーラリー用のペーパーです。 【セブンイレブンネットプリント番号】24418005 【暗証番号】2046 ※2019年11月29日23:59迄出力可能です。 [セブンイレブンでのプリント方法] https://www.sej.co.jp/services/popup/svflow_print_online.html 【ファミリマート、ローソンでの出力】 ユーザー番号 MJN2BQ48RD ※2019年11月30日 17時頃迄出力可能です [プリント方法] ※ファミリマート、ローソン共画像出力方法をご参照下さい https://networkprint.ne.jp/sharp_netprint/ja/howto.aspx 【他のコンビニ、ネットカフェ、ご自宅でのプリント】 ネットカフェ、ご自宅でのプリントはこちらからダウンロードした画像を写真フォルダなどに保存して頂き「A4横」「カラー」でプリント可能です。(png画像です) 他のコンビニでの出力は同じくダウンロードした画像をUSBメモリに保存して頂き、コンビニのマルチコピー機での出力をお願いします。 《注意》 本作のキャラクター、舞台設定等は某大河ドラマから借りています。 実在の人物、歴史上の人物、及び演者さんとは何の関わりもありません。 【裏話】 元々2017年に書いていたSSを、スタンプラリー用にリライトしました。殿の中の方の『いざよい』を初めて聴いて、間も無く書いた話なので。私には珍しく、最後ハピエンとはなりませんでした。 けれど本編の時間軸の中で。最晩年の直虎は、蟹淵に咲いた紅椿の話を伝え聞いて。亡くなる前に花を愛でたという裏設定を。今回くっつけてます。政次の大きな深い愛を、殿はちゃんと受け取った。だから天伝ふ日、鶴の呼びかけで彼方へ素直に行ったのだと。 そして彼方で紅椿を活けて。二人で仲良く愛でているのだとー。 小説同人ど素人につき、メディバンペイントで文字組作成→Photoshopで各素材を切り貼り、という作り方をしたので。稚拙な出来となっておりますが。枯れ木も山の賑わいで、そっと置いておきますね。